01.12
    Tue


    背中に寒さ、体の前面にぽかぽかの暖かさを感じながら腰を下ろした岩場です。
    太陽の光は真に強い。

    普段こだわって風景を撮影してこなかったわたしに太陽を撮影することはいろんな困難がありはしたけれど、せっかく眼に見えているのだから、なんとかして撮影をしたいと思うのが本音でしょ。

    わたしの頭の中のありとあらゆる知識を総動員しても、太陽の光は強すぎて、まぁーるい太陽をまぁーるくは撮れませんでした。
    前回の記事でアップロードした朝陽は、暴露してしまえば、太陽の周りに雲があったので、なんとなくいい感じにまとまったかなというのがわたしの感想でして ( ̄▽ ̄;)

    まぁーるい太陽をまぁーるく撮影する為にその光量を抑える必要があり、NDフィルターを手に入れるべく情報収集を始めました。
    それは1つではなくて、いろいろ段階があるのですねぇ。
    まぁーるい太陽を撮影する為には... 光量を抑える力が一番強いものでいいのだろうな? と考えるわたし。
    三脚も必要。
    三脚はめんどうだぁ。
    三脚を使わずに、NDフィルターを装着するだけで撮影出来ないだろうかと、あがくわたし ( ̄▽ ̄;)

    ここらでめんどうがりを克服しないと! とはちょっと思うけど... 三脚なしで撮影してみてからでもいいかな (✿→艸←)


    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/81-b5b9db29
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top