10.02
    Fri

    宝蔵門の大提灯。


    デザイナー気取りで、たまにはこんな加工も。


    浅草寺宝蔵門です。

    雷門を通り抜けると仲見世に出ます。その突き当たりが宝蔵門です。
    中央の「小舟町」と書かれた大提灯は高さ 3.75m・幅 2.7m、重さ 450kg。 大きいですねー。

    浅草寺は、都内に住んでいても、何かのついでに立ち寄ったりとか、市に合わせて出かけてみたりしますが、いつ行っても外国からの観光客の方でいっぱいですね。
    仲見世は外人さんが喜びそうなもので溢れています。

    写真を撮るという目的からいつ行っても楽しめるスポットですが、今度は年末の「羽子板市」に合わせて出掛けてみたいなと思っています。



    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top