01.08
    Mon
    とらさん。


    寅さんの視線の先に「さくら」の銅像が建ちました。
    寅さんと、さくらと、
    2人を写真に収めたかったけど、
    わたしが持っているレンズではこれが精いっぱいでした。
    どなたか...
    チャレンジしてみて下さいっ!

    逆光が好きなので、
    こんなに青い空が撮れる事は珍しいです。
    寅さんのおかげですね。

    「トットちゃん!」を見ていて知った、
    寅さんは、
    徹子さんが「おにいちゃん」と呼び、慕う存在だったという事。
    そんな事が頭の片隅にあったからか、
    初詣、どこに行こうかという時に、
    「帝釈天」が頭に浮かんだのです。

    もう7日ともなればそれほど混んではいないだろうと思ったけれど、
    そんな事はありませんでした。
    その上、
    帝釈天は、靴を脱がなければお参りが出来ない事を知り、愕然。
    コンバースのハイカットスニーカーを履いていたのです。
    靴を脱いだり履いたりするのに手間がかかる為、
    たくさん並んでいる中に並ぶのが憚られ、諦めてしまいました。

    来年はどこにお詣りしようか。
    あちこちにお詣りすると神様が喧嘩するとか聞いた事あります?
    本来はそんな事はないらしいです。
    でも、わたしは、
    それを信じてあちこちでお詣りしないようにしていました。
    神様は喧嘩したりしないと考え直したいまも、
    やっぱり、あちこちでお詣りはしたくない感じです。
    願いによっては、
    その願いに御利益があるところにお詣りすることはあっても、
    総合的にはひとつに決めたい感じです。
    だから、毎年お詣りに行ける所を早く見つけたいです。


    とらさん。2


    寅さんの後姿(背中)が好きです。

    寅さん、大人気で、
    老若男女問わず、たくさんの人からカメラを向けられていました。
    記念撮影の波は切れずに、
    人を入れずに撮影するのは無理ですね。
    顔が写ってしまったので、加工しました。

    寅さん博物館にも行ってみました。
    テキヤの寅さんという知識しかなかったけれど、
    寅さんの幼少期からのエピソードを知る事が出来る展示物を見て、
    なんだか、ちょっと、切なくなりました。
    今年は、映画1作目から全作制覇、
    チャレンジしてみようかな。
    新しい寅さんに出逢えそうな予感がします。


    最後まで読んでくださって、ありがとう。
    see you❤
    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    back-to-top