08.27
    Sun


    パンクしたから乗って帰れなくて、
    後で取りに来るつもりで、
    鍵をかけて置いていったのか...

    あるいは、
    ここに駐輪してどこかへ行ったまま持ち主は戻ることなく、
    時が過ぎ、
    タイヤが劣化してしまったのか...

    どちらにしても、
    もう... 持ち主は、
    現れることはないだろうなと思える自転車。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    ことしも、24時間テレビを見てしまった。
    ことしはいいやと思って、写真を撮りにいくつもりでいた。
    出かける準備をしながらながら見をしていたら、
    いつの間にか座り込んで、
    根が生えてしまった ( ̄▽ ̄;)

    マラソンランナーは、ブルゾンちえみでしたね。
    ことしは、ランナーの発表はスタート1時間前ということで、
    24時間テレビへの興味を失っていました。
    でも、ちょっとでも見てしまうと、見ちゃいますね。

    「走る理由がある人」ということでしたが、
    ブルゾンちえみの走る理由とは、
    (以下太字... livedoor NEWSヨリ 引用)
    「何かを諦めようとしている人に、
    もう少しだけ頑張ってほしいと伝えたい」

    芸人の夢をあきらめようとして
    「最後に悔いのないように、好きな人の大好きな曲で勝負しよう」
    と生まれたのがあの"35億"ネタ。
    その経験からエールを送りたいという。


    他の理由もあったみたいですね。
    高校の時の恩師のお嬢様が悪性リンパ腫で、
    そのお嬢様の為にも頑張りたいという思いがあったようです。

    ブルゾンちえみは高校時代、学年で常にトップ、成績優秀だったようですが、
    第一志望の大学に、面接で落ちてしまったんですね。
    その時に恩師が、ブルゾンちえみに投げかけた言葉がぐっとくる。

    「お前の魅力を分からない学校なんか行く必要ない!」
    「お前の良さを分かってくれる人は沢山いる。」
    「落ち込むな!」

    と励まされ、その一言がきっかけで立ち直ることができた。
    芸能界に入った今でも、
    辛い時には先生の言葉を思い出し励みにしているのだそうです。

    自分の魅力について語ってくれる人、
    分かってくれる人が1人でもいたら、
    そんなに心強いことはないですよね。

    ありがとう。

    書きたいネタはいくつかあってメモしているのだけれど、
    なかなか書けなくなってきて、
    そのうち、
    わたしの中で旬ではなくなって、
    書かずに終わってしまいそうな... ( ̄▽ ̄;)

    写真ブログなので写真ははずしたくない。
    iPhone写真で更新も増えるかもしれないけれど、
    これまで同様、よろしくお願いします。

    きょうも見て下さって、ありがとう。
    see you❤
    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/332-0087688c
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top