06.28
    Wed
    WANTED2

    指名手配書があちこちに貼られ、
    時が過ぎても、
    いっこうに捕まらない犯人。

    この犯人の眼光の鋭さ、真っ直ぐにこちらを見つめ返してくる。
    街の住人は、毎日恐怖に怯えています。
    その憎さから、中にはトマトを投げつけたり、卵を投げつけたり、
    とされたものだから、こんな風になりました (✿→艸←)

    前回作ったのが ↓ です。
    Photoshop CCにて「古い紙」を作りました... からの指名手配書。

    写真部分は
    雲模様1&雲模様2をかけたレイヤーを
    エンボスでくしゃくしゃ感を出してリニアライトで重ね、
    さらに、
    50%グレーで塗りつぶしたレイヤーにノイズをかけ、オーバーレイで重ねました。
    ちなみに、背景の色も変えました。

    テキスト部分のかすれた感じはElementsの方で、
    レイヤーマスクをかけ、
    フリーで集めたブラシの中から木々のブラシを選び、それで処理しました。
    いえね、最初は自分で
    Photoshopに入っている基本のブラシで処理しようと思ったのよ。
    何度も何度もチャレンジしたのよ。
    でもね... このね...
    なんていうか...
    適当に... ってのが難しくて... ヽ(o_ _)o 
    あっ、適当っていうのは
    いい加減っていうのじゃなくて、いい感じにってことね。
    これがね、ほんとに難しいのよ。
    何度もいうようだけれど、センスが問われるわぁ ( ̄▽ ̄;)

    で、最後に指名手配書全体をどうやって汚そうかと考えたのだけれど、
    これもフリーのブラシに助けてもらっちゃいました ( ̄▽ ̄;)
    血痕のブラシ... ビビットライトで重ねてあります。

    いかがなものでしょう?
    かなり、がんばりました。
    前回のよりも時の流れを感じていただけましたら、
    是非! 拍手お願いします  (๑╹◡╹๑)

    この指名手配書を作るにあたって、何度も何度も繰り返し処理したので、
    しわくちゃ感を出すための雲模様+エンボスが頭に入りました。
    とか言いながら、
    しばらく使わないと、忘れちゃうんだよねー。
    ほら、ちょっと前に、雪を散らつかせた画像を上げたでしょ。
    今日その画像を見たのだけど、
    あれ、この雪どうやって作ったんだっけ? てな感じになって、
    もうぉ、この調子で忘れていったら、
    勉強した甲斐がないじゃない! と思って... ヽ(o_ _)o 

    忘れられなくなるまで、
    何度も何度も使わないと駄目だね。
    それまでの為に、
    ここにどうやって作ったかを、簡単に書いていこうと思っています。

    きょうも最後まで読んで下さって、ありがとう。
    see you❤
    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/298-eb87855f
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top