10.26
    Mon
    ノーファインダー。


    ノーファインダーとは?

    ファインダーを覗かないで撮ること。


    都内に住んでいながら大自然を撮りたいというないものねだりなわたし。

    都内に住むなら都内らしい写真を撮ればいい。自然な流れ。
    高層ビルや湾岸... 東京の夜景だって綺麗だけれど、それを撮ろうとする情熱が湧かない。
    なーぜかな。

    たぶん... 理由は分かっている。


    気分転換に出かけた商業施設。
    目当てはショーウィンドウを撮ること。

    ショーウィンドウはひとつの世界。あの世界には夢がある。
    それを撮るのが、けっこう好きで。

    レンズは1本。24mm単焦点。
    さぁ... これしかない。これで撮るしかない。自分を追い込むのもけっこう好き。

    最初はふつ~に撮っていた。
    ファインダーを覗いていると、たいていの人はその中に入るのを避けて通る。
    そして、わたしもそれを望んでいた。

    でも、大きな人の流れは、カメラのレンズごときに動揺はしない。まっすぐに突き進んでくる。
    そしてわたしは、その大きな流れに動揺する。

    前に一度実践しただけのノーファインダー。
    カメラの設定を変えて挑んだ。
    一度設定したら、あとはいじらない。時々確認・変更。

    ブレ・白とび・黒潰れもどんと来い。
    商業施設内の照明の明るさや位置の変化によって、思いがけない結果が得られることも。

    追いかけるテーマがやっと見つかりました。



    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top