08.31
    Wed


    この夏、けたたましいほどの蝉の鳴き声を、
    聞いた日もあれば、聞かなかった日も。
    聞かなかった日の方が多い。
    というか、聞いたのは3、4日しかないような気がする。

    数年前には、
    お庭の楓の木にもたくさん蝉がやってきた。
    家の壁とか、コンクリートの電柱にも止まっていたりした。
    ことしは、まだ家の中で蝉の声を聞いていない。
    聞いたのは、
    緑の多い公園や葉の繁る街路樹の下でのみ。
    緑の多い場所は多少は気温も低いから、
    それ以外で聞いていないという事は、暑すぎるということなのかな。

    もひとつ気になっていたのが、仕事の帰り、
    もう夕方を過ぎたころ、
    真っ暗な中(街灯の灯りは有り)蝉が鳴いているという事実。
    夕方に鳴く蝉もいるけれど、そんな蝉の鳴き声ではなくて、
    真昼にけたたましく鳴く種類の蝉の声だ。

    先生によると、
    蝉が最もよく鳴くのは気温が25度前後の時ということで、
    やっぱり、昼間は暑い場所を避け涼しい場所に避難し、
    夜も涼しくなったころに、
    元気に鳴いているということなのかな。

    これは... 進化なのか?
    適応したということか?

    ふつーだったものが、ふつーじゃなくなる事実。
    ふつーじゃなかったものが、ふつーになっていく事実。

    蝉の主張も、是非聞いてみたいものです。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    前々回の記事で、
    もし歩けなくなったら。とか、
    もし眼が見えなくなったら。とか、
    ときどき考える。なんて書いたけど、
    それには理由がありまして。

    足のむくみがひどくて、
    くるしいぐらいの時に、
    フットマッサージャーを使っていたことがあったのだけれど、
    その揉み返しがきてしまったのです。
    これがなかなか治らなくて、
    膝の曲げ伸ばしをする時に痛むのでそれをかばっていたら、
    今度は膝が痛み出してしまいました。

    のんびり屋の空音。でも、
    さすがに、やばいなと思って、
    整形外科に行かなきゃなーと思っています。
    でも、きっと、
    長く通わないと治らないよねぇ。
    そう思うから、なかなか行けないんだよねぇ。
    でも、行かないとなぁ。

    病院選びは慎重に... だよね ( ̄▽ ̄;)


    きょうもありがとう❤
    いただいたコメントのお返事は、
    いつもの事ながら、遅れます。
    ごめんなさいね ( ̄▽ ̄;)

    P.S.
    「営業部長 吉良奈津子」の打ち切りはあるのでしょうか?
    6話を終えた感じでは、ないような気がするのですが。

    5話だったかな... 高木CDのお酒飲みながらの情けない様子にはがっかりしたけれど、
    やっぱ、騎士だよね。
    このまま、女王様をお守りして欲しいと思います (✿ ◕ ‿   ◕ ) うふっ❤
    旦那は...
    このまま、情けない男一直線で終わってください。
    でも... 女王様は許すんだろな。
    それが、女王様が女王様である所以。

    あっ、
    それから、オレンジドットの担当者、名前忘れた... けど、
    あの人、いいねぇ。
    女王様の株を上げるいい演技。
    あんな嫌な奴、
    ほんとに、いるー?

    ほんとにいるとしたら、
    空音。はやっぱり、世間知らずです ヽ(o_ _)o

    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/239-1714a8fe
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top