06.28
    Tue


    きょうは一日雨降りの予報だったので、
    カメラを持って通勤。
    広角レンズで、ノーファインダーで撮影しながらです。
    ゆっくり撮影するほどの余裕はないので、
    立ち止まらずに、歩きながらシャッターを切りました。
    なので、ボケ・ブレ写真量産 (✿→艸←)
    その中で、ちょっと面白いと思ったのが、きょうの画像。

    何枚も撮れないだろうと思ったけれど、
    それでも42枚撮っていました。
    その中の一番最初に撮影したものです。
    フォトショで移動ぼかしをかけたような写りになりました。

    ストリートフォトはたくさん、たくさん撮らないとね。
    今度は100枚目標にしよう。
    その中に、少しでもいいと思えるものが1枚あれば、めっけもの。

    それから...
    コメントのお返事遅れます。ごめんなさい。


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ



    もう何年も、
    小説と写真・デザイン関係の本、
    あと... マンガ以外読んでいなかったけど、
    きょうは読んじゃいました。

    ブラックな職場で、上司が口にした言葉。
    わたしがそうだと言われたわけではないけれど、
    ある特徴って、多かれ少なかれ、誰にでも当てはまったりするものじゃない?
    だから、気になっちゃって...
    なんだか哀しく、
    なんだか腹が立ったので、
    家に帰って、
    「部下は上司に見ていて欲しい」をキーワードに検索したのです。
    その結果出てきた中谷彰宏の「こんな上司と働きたい」が、
    結構わたしのこころの叫びに通じるものがある気がして
    読み進めてみたいと思いました。

    人の上に立つ人ってさ、
    人というものを理解していないとだよね。

    そして、
    人が好きな人、
    人の未知なる可能性を信じられる人、
    であって欲しいと思う。

    わたしは、
    人は変われると信じてるんだよね。
    変わる必要性があって変わろうと願うのならば、
    人は変われると信じてる。

    でも、うちの上司は断言した。

    変わらない奴は変わらないよと。

    だから、最初の早い段階で
    自分に特になる人間かそうでない人間かを区別して
    その人への対応を変えやがる。

    人は変わらない。
    人を育てない。
    人が辞めていく。
    人が足りない。

    俺はいつも忙しい。
    誰のせい?

    使えない奴のせい。

    ばかかっ!!

    詳しいことは書かない(書けない)けれど、
    悔しかったら、
    人の上に立つ人間になりやがれ!
    って事なんだよ。
    それが無理なら、
    フリーだね♬

    仕事は好きだから、
    あしたは忙しい日だけど、がんばるよ。

    きょうは愚痴で、ごめんなさい。

    また、見にきてね~。

    P.S.
    それから...
    もう一冊見つけた...
    ロミオ・ロドリゲス・Jr.の「黒すぎる心理術」
    副題は... 「他人が必ず、あなたに従う」
    でも... 誰にでも使っちゃだめだよ。
    関連記事
    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/208-1477db2d
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top