06.02
    Thu


    ことしの梅雨入りは、なんだか、とっても... のんびりですね。
    過ごしやすい日が続いています。
    若葉の萌える季節。

    やっぱり、この季節が好きです。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    数日前から、インディージョーンズを観ています。
    いまは「最後の聖戦」を観ながら。
    久し振りに観たけれど、やっぱ引き込まれますね。
    てか... こんな、笑える映画だっけ? てな感じで (✿→艸←)

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    今晩放送の「アンビリバボー」をご覧になられた方はいらっしゃいますでしょうか?

    96歳、現役の女医さんのお話しです。
    とてもかわいらしいおばぁちゃまでした。

    簡単に書きますと...
    戦時中に出逢い、恋をし、結婚の約束をした男性が戦地に赴くことになり、
    離れ離れに。

    男性は、戦地からプロボーズの手紙を送り、結婚の日取りが決まったにもかかわらず
    その日を待つ事なく戦死。

    その後どうしたかというと...
    お葬式の日に、遺影と結婚式を挙げたのです。
    そして、その後もずっと、愛した人の姓を名乗り
    愛した人が残したものを大事に生活されてきたようです。

    戦死するまでは、待っていたと思うのです。
    帰ってくるのを、待っていたと思います。

    でも...
    戦死した後は、

    もっと近くに、共にいるのだと思いました。

    笑顔が物語っていました。

    某作家が描いた純愛なんて、純愛なんかじゃない。
    わたしは、そう思います。

    出征前に残した歌だそうです。

    「ときわ木の 変わることなき みどりこそ
    出で行くわれの 心とぞ知れ」

    あなたへの気持ちは決して色あせない。
    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/185-8e81abb0
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top