05.30
    Mon
    IMG_1204.jpg


    ガーデニングが趣味で、
    一時期は、プランターに草花を寄せ植えして楽しんでいたのだけれど、
    それよりも楽しいものを見つけちゃって、時間が取れなくなったので、
    今は、お庭の植物たちには放任主義で好きにしてもらっています (✿→艸←)

    花木は全て地植えにしてあります。
    コデマリに紫陽花にランタナ、ムラサキシキブに姫ウツギ。
    そうそう、姫ウツギはお薦めですよ。
    挿し木ですぐに根付くし、
    あまり背が高くならずに、横に横に殖えていくので、グラウンドカバーに最適です。

    花木の足元には、ギボウシにナルコユリ、この辺はどちらかというと葉っぱの鑑賞ですね。
    その傍にはトクサ。そしてタヌキの置物 (✿→艸←)  

    スズランも毎年花を咲かせてくれます。
    蔓ものも好きで、
    ハゴロモジャスミンやツルニチニチソウは放っておくとそこら中這い回ります。

    この子たちは、もう水もかけてくれなくなった主の為に
    毎年忘れずに芽を出し花を咲かせてくれるの。
    わたしは癒されるのみです ( ̄▽ ̄;)

    そして、その他の仲間たち。この子たちも大事な仲間たち。

    いわゆる、雑草と呼ばれる子たち。

    芝生も貼ってあるのだけれど、
    その芝生を完全に食ってしまう事なく、共存してくれる子たち。

    タチイヌノフグリとかハハコグサ、ニワゼキショウにタンポポ。
    カラスノエンドウとかキュウリグサ。
    ことしはピンクのカタバミが仲間入りしました。

    そして今日の写真。
    ドクダミですよ。
    一昨年ぐらいに3株ぐらいいただいたのです。
    地植えしたら、今年はお庭の3分の1ぐらいを占める勢いで広がっていました。
    お庭を埋め尽くしたら、すごいなと思って。
    何年で達成するだろうか... 

    てか...
    ドクダミもらって、わざわざ植える人もいないよね (✿→艸←)

    こんなに殖えたから、植えた時には考えもしていなかったけど、
    ドクダミ茶でも作ってみようかと思っちゃった。
    健康に良さそうだし。

    でも、作るの大変そうだから...
    それに... ほら...
    今年は、ニンニク醤油と梅酒パワーがあるから、
    今年はやめとく... 来年がんばるかな ( ̄▽ ̄;)


    明日もお庭の話し。見にきてね。

    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 2 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/182-2da2aca4
    トラックバック
    コメント
    こんにちは^^
    昨日はコメントありがとうございました^^
    ガーデニング、私の母が大好きなので、子供のころからよく庭の手入れをしているのを見ていました。
    今の母は、ちょっと忙しく、庭仕事はしばらくしていないので、放任主義のようですね^^;
    でも自然ってすごいですよね。母はどうかはわからないですけど、つい先日実家に帰って庭を見たら、自然に任せている庭もいいなぁと思いました。なんていうか、生命力にあふれている感じがします^^

    八咫烏 | 2016.05.31 08:58 | 編集
    八咫烏さん、こんばんはぁ (*⌒∇⌒*)

    >なんていうか、生命力にあふれている感じがします^^
    わたしもそう思いますねぇ。
    苗を買ってきて植えて、水をやって肥料をやって、たくさん花を咲かせて、花がらを摘んで...
    たくさんお世話したお花たちは愛しいけれど、
    何もしなくても、毎年変わらずに顔を見せてくれる子たちは愛おしさがまた違って...
    見えてくるものがあったり、感じるものがあったり、いろいろと教えてくれたりして。
    もっと早くに、こんな心境になれてたらなぁと思います ( ̄▽ ̄;)

    お母さまも放任主義なのですね?
    いいですよ... 放任主義は。
    前ほどではなくても、きっとお手入れはされていらっしゃると思いますし (*⌒∇⌒*)

    コメントありがとうございました♬
    空音。 | 2016.05.31 23:23 | 編集
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top