03.23
    Wed


    ある意味、スタンドを立てて駐輪するよりも、場所を取らなくていいのかもしれない。

    2mもない歩道に沿って鉢植えが並び、そこに凭れていた自転車。
    自転車は、たぶん、移動手段としての道具でしかないのでしょう。

    この自転車の歩道を挟んだ先に、一軒のカラオケスナック? みたいな、
    でも、日中は軽食をサービスしているような、そんなお店があった。
    その両隣りもお店で、お店とお店の間は人も通れないぐらいのスペースしかなくて
    自転車を止められないのだ。

    よくある光景なのかもしれないけれど、
    住宅地としての歴史の浅いわたし地方では見ない光景。
    わたし地方から車で20分ぐらいの距離なのだけどね。
    なんか... すごく... ここに人が生活しているんだ。と強く感じます。
    どんなことをしても生きていく。
    そんなたくましささえ感じます。




    関連記事

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    トラックバックURL
    http://phototothedream.blog.fc2.com/tb.php/172-bba77fb9
    トラックバック
    コメント
    管理者にだけ表示を許可する
     
    back-to-top