--.--
    --
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    08.31
    Wed


    この夏、けたたましいほどの蝉の鳴き声を、
    聞いた日もあれば、聞かなかった日も。
    聞かなかった日の方が多い。
    というか、聞いたのは3、4日しかないような気がする。

    数年前には、
    お庭の楓の木にもたくさん蝉がやってきた。
    家の壁とか、コンクリートの電柱にも止まっていたりした。
    ことしは、まだ家の中で蝉の声を聞いていない。
    聞いたのは、
    緑の多い公園や葉の繁る街路樹の下でのみ。
    緑の多い場所は多少は気温も低いから、
    それ以外で聞いていないという事は、暑すぎるということなのかな。

    もひとつ気になっていたのが、仕事の帰り、
    もう夕方を過ぎたころ、
    真っ暗な中(街灯の灯りは有り)蝉が鳴いているという事実。
    夕方に鳴く蝉もいるけれど、そんな蝉の鳴き声ではなくて、
    真昼にけたたましく鳴く種類の蝉の声だ。

    先生によると、
    蝉が最もよく鳴くのは気温が25度前後の時ということで、
    やっぱり、昼間は暑い場所を避け涼しい場所に避難し、
    夜も涼しくなったころに、
    元気に鳴いているということなのかな。

    これは... 進化なのか?
    適応したということか?

    ふつーだったものが、ふつーじゃなくなる事実。
    ふつーじゃなかったものが、ふつーになっていく事実。

    蝉の主張も、是非聞いてみたいものです。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    前々回の記事で、
    もし歩けなくなったら。とか、
    もし眼が見えなくなったら。とか、
    ときどき考える。なんて書いたけど、
    それには理由がありまして。

    足のむくみがひどくて、
    くるしいぐらいの時に、
    フットマッサージャーを使っていたことがあったのだけれど、
    その揉み返しがきてしまったのです。
    これがなかなか治らなくて、
    膝の曲げ伸ばしをする時に痛むのでそれをかばっていたら、
    今度は膝が痛み出してしまいました。

    のんびり屋の空音。でも、
    さすがに、やばいなと思って、
    整形外科に行かなきゃなーと思っています。
    でも、きっと、
    長く通わないと治らないよねぇ。
    そう思うから、なかなか行けないんだよねぇ。
    でも、行かないとなぁ。

    病院選びは慎重に... だよね ( ̄▽ ̄;)


    きょうもありがとう❤
    いただいたコメントのお返事は、
    いつもの事ながら、遅れます。
    ごめんなさいね ( ̄▽ ̄;)

    P.S.
    「営業部長 吉良奈津子」の打ち切りはあるのでしょうか?
    6話を終えた感じでは、ないような気がするのですが。

    5話だったかな... 高木CDのお酒飲みながらの情けない様子にはがっかりしたけれど、
    やっぱ、騎士だよね。
    このまま、女王様をお守りして欲しいと思います (✿ ◕ ‿   ◕ ) うふっ❤
    旦那は...
    このまま、情けない男一直線で終わってください。
    でも... 女王様は許すんだろな。
    それが、女王様が女王様である所以。

    あっ、
    それから、オレンジドットの担当者、名前忘れた... けど、
    あの人、いいねぇ。
    女王様の株を上げるいい演技。
    あんな嫌な奴、
    ほんとに、いるー?

    ほんとにいるとしたら、
    空音。はやっぱり、世間知らずです ヽ(o_ _)o


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    関連記事
    スポンサーサイト
    comment 0 trackback 0
    08.29
    Mon


    大好きなルドベキア。
    撮影したのは、6月だよー。
    でも、10月まで咲き続けるお花だから、
    いいよね? ( ̄▽ ̄;)

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    きょうも、梅酒で乾杯。
    なんだけど...

    先日飲んだ時もなんだけど、
    一口飲んだ時の感想は、「結構きついな」って感じだったのね。
    飲んですぐ、顔がかーっと火照った感じで、体も熱くなって。
    なのに、なのに、
    全然酔わないのよー。
    どうしてかしらね? ( ̄▽ ̄;)

    量が足りないのかしら? (✿→艸←)

    でもさ、
    氷砂糖たんまり入れてるから、
    一度にたくさんは飲めないよねぇ ( ̄▽ ̄;)
    と、ここでちょっと、先生に聞いてみたら、
    「もともと梅酒は悪酔いしにくいお酒と言われています。」なんて記述に出会いました。
    やっぱ、梅酒じゃ酔えないのねー。
    まだまだ、たくさん残ってるんだけどー ヽ(o_ _)o

    あなたのブログ、勝手にPR。 その2
    動物ブログはいくつか拝見させていただいているのだけれど、その中のひとつ。
    写真が... というより、
    写真の中の吹き出し... 動物の台詞とか、
    それに対する管理人の受け答えがね、
    ぷぷっ。とか、くすっ。とか、
    そこまでの笑いではないのだけれど、
    なんかね... 脱力系? なテキストが、
    くせになるー。
    で、見続けている次第です (*⌒∇⌒*)

    時々ね... イラスト(漫画?)も登場するのだけれど、
    上手なのよー。
    プロかしら?
    とか思っちゃうのだけど...
    どうなのかしら? ( ̄▽ ̄;)

    でね、でね...
    いつもは、ぷぷっ。とか、くすっ。とか笑うこともなく、
    ただ、ただ、脱力した感じに癒されて、帰ってくるのだけれど、
    それがね、それがね、
    先日は違ったのよー。

    4日前かな... その記事、あしたにはもう次のページに送られちゃうんだけど...
    はじめてね... 大爆笑しちゃったの。
    ほんとに。
    ひとりで、声だして笑ってたし。

    きらいじゃないんだよね... 首狩り族とか (✿→艸←)
    でも、
    できたら、そのバカッぽさを徹底して欲しかったなと、すこし残念(ごめんなさい ( ̄▽ ̄;))

    前にジャンガリアンを飼っていたことがあって、
    亡くなったときに、もう飼わないって誓ったのだけれど、
    かなしみも喉元過ぎると、また飼いたい気持ちが溢れてきて、
    こんどはゴールデンがいいなぁと思っている次第で...
    そんなゴールデンハムスターとの毎日を綴っているブログのご紹介でした。

    きょうも最後まで読んでくださって、ありがとう❤
    たまには...
    言いたいことが通じ合う時もあるんだね。

    see you♬


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    関連記事
    comment 2 trackback 0
    08.28
    Sun


    ことしも24時間テレビの季節がやってきたんですね。
    テーマは「愛~これが私の生きる道~」だそうです。

    偶然にも、2、3日前から感じていたことがあって。
    「愛」
    まず自分から与える人と、
    人から与えられてから与える人と、
    いるんだなぁということです。

    それから、これも、ずっと考えていたことなのだけど、
    限りなく愛を与え続けるには、
    精神的なものだけではなくて、
    体力がないと無理なような気がしてる。
    その場所で生きていくのに必要なだけの体力がないと、
    無理なような気がしてる。
    いつでも笑っていられるだけの体力が欲しいと、
    誰にでもやさしくしてあげられるだけの体力が欲しいと、
    弱い者いじめをする人の心の弱ささえ許してあげられるほどの、
    体力が欲しいと。

    でも、
    写真を撮り始めてからは、外に出て歩きまわることが大分増えたけど、
    もともとはインドア派。
    他の事を全て投げ打って体力作りをしないといけないぐらいの、
    ヘタレっぷりです。
    だから、仕事をがんばるだけで、もうくたくたなのです。

    がんばり方が分からなくなってきているようです。

    がむしゃら頑張って、報われつつある気配はあるけれど、
    それでも満足していない自分がいる。

    方向性が違うのかもと思い始めた。

    いったい、自分はどうすれば満足できるのか。
    自分でも分からないのに、人に分かるはずがないと思いつつ、
    書いている次第です。

    きっとね、
    こうやって、
    死ぬまで、
    考え続けるんだよ。
    そんな、人生なんだよ。

    再び24時間テレビの話題に戻りますが、
    「盲目のヨシノリ先生 〜光を失って心が見えた〜」、見ました?
    見てないよ~。とか言っても、あらすじなどは省略。ごめんね ( ̄▽ ̄;)
    空音。はね、ときどき考えるんだよね。
    もし、歩けなくなったらどうするだろう。とか、
    もし、眼が見えなくなったらどうするだろう。とかね。
    歩けなくなったらね、車椅子でもいいよね。
    腕の筋力をつけるのは大変かもしれないけれど、
    写真を撮り続けるために、きっと頑張れる。
    車椅子目線で撮る写真。
    いまよりも自分らしさを獲得できるかもしれないと、前向きに考える空音。
    眼が見えなくなったら?
    実は、数年前に、偶然にも盲目のカメラマンの書籍を手にする機会があり、
    その後ネットで調べてみると、盲目のカメラマンは確かにいらっしゃる事を知りました。
    眼が見えないのに写真を撮ってどうなる? と思ったりもしましたが、
    眼が見えないからこそ、
    光の差してくる方向や、空気、静けさなど、眼に見えないものがより感じられる。
    眼が見えないからこそ撮れる写真があるような気がします。
    撮りっぱなしではなくて、それを自分の指先で感じる形にも出来るのだと知り、
    希望が湧きます。

    大事なのは、
    不幸にもそれまでと同じ生活が出来ない状態に陥ってしまったとしても、
    以前の生活にこだわるのではなくて、
    いま、自分に、何が出来るかを考えることなのだと思います。

    きっと、道は開ける。

    再び24時間テレビの話題ですが、
    「元ジャイアンツの木村拓也、突然死から6年…家族は今?」
    上のドラマもそうだけど、涙、涙、涙。

    死してなお、
    家族の支えとなり続け、
    死してなお、
    家族の笑顔を引き出し続け、
    死してなお、
    家族の生きる力となり続ける。

    空音。も、
    たとえ眼の前にいなくても、
    誰かの生きる力となれるような、
    そんな存在になれるような、
    そんな生き方をしたいと思いました。

    それから...

    今回司会を務めていたNEWSの小山くん。
    好きになっちゃいました❤

    長くなっちゃいました。
    空音。のマニアックなファンの方は、
    きっと最後まで読んでくれたかな。
    勝手にブログPRも、
    書きたいけど、まとまらなくて。
    今度までに、方向性が見えてくるといいな。

    最後まで読んでくれて、ありがとう❤
    いただいたコメントのお返事は、
    毎度のことながら、遅くなります。
    ごめんなさいね...


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    関連記事
    comment 0 trackback 0
    back-to-top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。