02.15
    Thu
    昨年の12月からずっと、
    お仕事が切れないままやってきていて...

    今日の午前中に2週間くらいかけて進めてきた仕事を納品して、
    その後入った小物を夕方過ぎに納品。
    やっと、手持ちの仕事がない状態になったよー。

    ということで、
    夕飯を食べた後は、タイピングの練習をしたよ。

    ここ2日ぐらいは、
    納期がせまっていたので、まともに練習できていなかった。
    前回の記事を書いた後ぐらいには
    E+、時々D-が出ていたりしたのだけれど、
    間があくと、やっぱり後退するよね。

    でも、
    ちょっと練習したら、元通り。

    E+は確実に出せるようになったかも。


    2-15 3


    そして、
    ときどき、D-もね。


    2-15 1

    今度は、
    D-を確実に出せるように練習。

    インターネットでタイピング練習を使わせて頂いてるんだけど、
    メンバー登録してみた。
    そうすると、練習の結果を登録するとランキングに反映されるんだよ。

    まだまだ下の方だけど、
    いつか。と思って遣り甲斐が出た。
    競うの好きかもね。

    練習していて思うのは、
    やっぱり小指と
    一番上の段が苦手ということ。

    いつから始めたのか、確かな日付が分からなくなっちゃったけど、
    2月9日に最初の記事を書いたからその日から始めたとして、
    もう1週間が過ぎようとしている。

    あと、3週間。


    いつも、ありがとう。
    see you❤




    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    02.11
    Sun
    きょうは、タイピング練習、
    1回しかやっていません ( ̄▽ ̄;)

    判定はE。

    Eは確実に出せるようになっているんじゃないかと思います。


    習得の意味は、
    スムーズにブラインドタッチが出来るということ。

    だから、
    練習の時は、
    キーボードは見ない。
    キーボードの画像をプリントしたものは見ても、
    キーボードは見ない。

    見て打てても、意味はない。
    いま、間違えずに打つことに、意味はない。

    間違えても、
    何度打ち直しする事になっても、
    キーボードは見ない。

    頭の中にキーの配列は入っているはずなのに、
    打つまでに時間がかかるのは、
    指が覚えていないから。

    反射的に指が動くようになるまで、
    これは、練習あるのみです。

    Eから上に上がっていくには、
    練習量にかかってきますね。

    それで、
    正しく指に覚えていただく為に、
    こんなものを作ってみました。
    これもプリントして、
    パソコンモニターの上に貼っています。

    keyboard-1409743.png

    もう分かりますよね。

    左右のそれぞれの指がどのキーを打つのかを
    色わけして塗り塗りしたものです。

    赤色が小指。
    青色が薬指。
    黄色が中指。
    緑色が人差し指です。

    ローマ字入力だと3段だけど、
    カナ入力だと4段になります。

    ホームポジションからの移動距離が長くなるから、
    迷子になりやすいけど、
    移動したら、
    すぐホームポジションに戻す癖をつければ大丈夫。

    空音。はキーボードを打つ時に
    結構指が飛び跳ねる方なんだけど、
    指が1つ1つの文字(キー)までの距離を覚えるまでは、
    ホームポジションからの距離と方向を意識して、
    飛び跳ねないで、
    指の伸ばし加減、丸め加減を確認するように打つようにしています。

    練習するにあたって準備したのは、
    昨日の画像と合せてこの2つだけ。
    あとは、→ のインターネットでタイピング練習 を選んだ事ぐらい。

    あとはひたすら練習します。
    練習して、レベルが上がったら、またご報告します。

    きょうも最後まで読んでくださって、ありがとう。
    see you❤


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    02.10
    Sat
    1ヵ月でカナ入力を習得する為に、
    まずやった事。

    JISキーボードって、
    あ行、か行、さ行...
    結構、固まって配置されてるんですよね。

    そこで、
    キーボードの画像をプリントして、
    文字の配列を頭に叩き込もうとしました。

    行ごとにキーを色分けして塗り塗りし、
    ぱっと目で見てすぐ、
    何の行がどの位置に配置されているか
    分かるようにしました。
    そしてそれを、パソコンのキーボードとモニタの間に置きました。

    ※ 画像はいつものフリーの素材屋さんからお借りしていますが、
    希望のキーボードの画像が見つかりませんでした。
    細かい所は気にせずに、文字の並びだけ見て下さい。

    keyboard-1409743-1.png

    最初は、結構これに助けられました。
    行き詰ると、目を落としては確認して。

    固まっているけれど、
    小島のようにぽつんと離れているのもいくつかあって、
    それを覚えるのが、大変でした。

    な行なんて、みんな固まっているのに、
    どうして「ぬ」だけ離れてるん?
    て思っちゃうんです ( ̄▽ ̄;)

    ホームポジションの近くに
    よく使う文字を配列してると思うのだけど、
    あまりそうは思えないのは、わたしだけ?

    きょう2日目だけど、
    まだあやふやなのが、5個ぐらいあるかな。
    他は何とか大丈夫だと思います。

    あやふやなのは置いてけぼりにして、
    次のステップに。
    それは、また次回にです。

    で...
    きょうもタイピング練習をしたのですが、
    きのうE-だったのが、
    きょうは、ひとつランクを上げて
    になりました。

    最初Eが出た時に、
    一度ぐらい出ても、確実にその力がついたとは限らないから、
    と思って何度もやったけど、
    きょうはずっとEでした。


    2-10 11-35


    てか...
    E+も出たしー。

    2-10 11-40

    でも、
    もう、E-に戻ることはないと思うけど、
    ほんとのE+までは、
    あと少しだな。


    きょうも最後まで見て下さって、ありがとう。
    see you❤


    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    back-to-top