09.13
    Wed
    P9120003.png


    タイムカードを押した後、
    川沿いに設置されたベンチに座って、
    川を眺めている。

    きのう、明け方にすごい雨が降ったのをご存じでしょうか?
    土砂降りの雨の中の通勤は憂鬱なもの。
    家を出る頃には止んだのでほっとして家を出たら、
    また、しとしと降り始め、
    きのう一日、そんなお天気でしたね。

    でも、夕方にはすっかり止みました。
    はじめは、川をほんのり染める夕焼け色を眺めていました。
    そしたら、同僚が東の空を見上げて「虹!」と言うもので見上げてみると、
    なんと大きな虹でしょう。


    P9120002.png


    建物など邪魔をするものがなければ、
    180度の大きな弧が見れそうな虹でした。

    虹を見るのは久し振り。
    こんなに大きな虹を見るのも初めて。

    何かいいこと、ありそうな。

    ほんとは、この虹の下にもう1つの虹が出ていました。
    色ももっとはっきり出ていたけれど、
    眼で見たようには撮れなかった虹撮影でした。

    写真を撮らない同僚を気にしてささっと撮影しただけだったけれど、
    露出の調整もしなかったし、
    何枚か撮影した中のほとんどが水平が取れていなかったし、
    iPhoneでも撮れば良かったと思って、
    いまになって、大後悔。

    STYLUSにも早く慣れないとなぁ。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    書きたい事がたくさんある。
    わたしは、感じる事をやめてはいません。

    いま一番書きたい事は、
    花田優一に対して、その父が語った言葉。
    写真に絡めて書きたいのだけれど、
    さらさらと書けるものでもなく、
    ゆったりと書ける余裕が出来る時まで、
    大切にしまっておこうと思います。

    毎日、空を眺めて、
    風を感じて、
    花と戯れ、
    鳥と飛ぶ。

    きょうも見て下さって、ありがとう。
    see you❤

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    09.10
    Sun


    仕事帰りにSTYLUSで撮影したルドベキアの花園。
    (ピクチャースタイル フィッシュアイ)

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    愛の反対は無関心。
    - エリ・ヴィーゼル -

    わたしは加工が好きだ。

    だから、撮って出しなんてこだわらない。
    加工しやすいように撮影する。

    STYLUSを持ち歩くのは容易だし、
    ピクチャースタイルは面白いところもあるけれど、
    欲を言えば、
    画像処理をする前のオリジナルも残す事が出来るのであれば、
    もっと良いのになと思ったりする。
    わたしは、めんどうくさがりなのです。

    昨夜は久しぶりの飲み会で、
    夕方6時から11時過ぎまで飲んでいた。
    中途半端に酔ったからか、
    社長夫妻に対する愚痴ばかり聞かされたからか、
    頭も眼も冴えてしまって眠れなくなった。

    「隠し剣 鬼の爪」を見ながらの更新。
    このまま眠らずに、外が明るくなったら、
    写真を撮りに出かけようと思っている。

    そうそう、
    いつも行くGEOではなくて、
    駅近のGEOに行ったら、
    怪盗グルーの月泥棒」が1本だけ残っていた。
    見たけど、
    やっぱり、シリーズ2作目の方が面白い。
    グルーらしさが際立っているんだよね、2作目の方が。
    まぁ... そういうことで。

    きょうも見てくださって、ありがとう。
    see you❤

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.

    comment 0 trackback 0
    back-to-top