08.05
    Sat
    Enjoy the summer。
    Enjoy the summer。 posted by (C)空音。

    前回は色域指定を使って切り抜きをしましたが、
    今回はもう1つの方法、レイヤー効果を使っての切り抜きです。
    元画像は ↓ です。

    Enjoy the summer。元画像 

    青い空と合成する為にヤシの木を切り抜きます。

    レイヤーパレットのレイヤースタイルを追加からレイヤー効果を選択。
    「このレイヤー」右側の白いスライダ
    Altキーを押しながら左側に移動していくと、
    空の部分が透明になっていきます。
    画像を確認しながら、空が全て透明になるまでスライダを移動します。

    ブレンド条件として、グレー・レッド・グリーン・ブルーの4色があるのだけれど、
    どの色を選択しても空を透明にする事が出来ました。
    元画像の空が白いからかな?
    いろんな画像で試してみてその辺を探ってみたいと思います。

    このレイヤー効果を使っての切り抜きも、
    とても簡単で、綺麗に切り抜くことが出来ました。

    切り抜きは、大抵クイック選択ツールを使って範囲指定し、
    マスクを作成していました。
    前回の色域指定での切り抜きもマスクを作成出来るので、
    後で調整が出来て便利です。
    レイヤー効果を使っての切り抜きはマスクを作成する事は出来ないけれど、
    後から調整し直すことは出来るので、
    やっぱり便利ですね。

    どれを使うのか、
    画像によって使い分ける感じですね。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    Photoshop CCも、3月から使い始めて5ヵ月になろうとしています。
    ElementsとCCでは、機能の居場所(?)が違うので、
    CCを開いてもとまどうばかり。
    どうにもならなくてElementsを起ち上げることが多かったのだけど、
    最近はCCに慣れてきたのでElementsにお世話になる事も殆どなくなり、
    今度はElementsを開くととまどうようになりました。
    もう、Elementsから卒業する時期でしょうか。

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    08.03
    Thu
    Sunset beach。
    Sunset beach。 posted by (C)空音。

    行き詰ってしまった時は、
    ネタ帳とかチュートリアル片手に、お勉強。
    ぺらぺらとめくっていて、見つけたのが色域指定を使った切り抜き方。

    ヤシの木の写真を使って解説してあったので、
    フリーの素材屋さんでヤシの木の写真を探してやってみたら、
    これがね、ものすごく簡単に、綺麗に、切り抜けちゃったものだから、
    もう、感動しちゃって。

    せっかくなので、切り抜いたヤシの木を使って作ってみました。
    ↓ 元画像です。

    Sunset beach。元画像1

    空を色域指定で範囲選択した後反転させてレイヤーマスクをかけました。
    砂浜が飛んじゃっているので砂浜と、あと一番下の小さなヤシの木は消しました。
    海も消してしまって、変わりに 下の画像の砂浜と海の部分を合成しました。

    Sunset beach。元画像2

    全体的にどういう雰囲気にするか... という事で、
    空はグラデーションをかけて、焼き込みカラーで海と砂浜に重ね、
    夕暮れ時の感じにまとめてみました。

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    back-to-top