09.23
    Sat
    時。
    時。 posted by (C)空音。



    どんなにゆっくりでもいい、

    とまりかけている時の流れを

    もう一度、

    前に進めたい。



    君は僕の心臓の一部だ。

    忘れないよ、ずっと。

    - 借りぐらしのアリエッティより -


    ネット上にはいろいろな解釈があがっていますが...

    わたしにもわたしなりの解釈があります。


    わたしの心臓を動かしているのは

    わたしの心臓を動かしているのは

    わたしには分かる、

    それが何なのか、誰なのか。

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    08.19
    Sat
    ラテアート。
    ラテアート。 posted by (C)空音。

    Photoshopでラテアートを描いてみました。
    元画像はフリーの素材屋さんからお借りしました。↓ です。

    ラテアート元画像1ラテアート元画像2 

    まず、カップの中にすでに描かれているラテアートを
    スポット修復ブラシツールでなでなでして消しました。↓ です。

    ラテアート経過1

    その上に、猫の画像の顔の部分だけを切り抜いて、
    描画モードスクリーンで重ねておしまいです。
    レベル補正でちょっとだけ調整しました。

    +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

    きょう、王様のブランチ、見ました?
    携帯番号占いっていうのをやっていたので、
    占い好きのわたしは、すぐやってみたのですよ。

    携帯番号の下4桁を足した数で占うのだけど、
    わたしの番号は16で、
    占いの結果は、正義感 頑固 義理人情でした。

    なるふぉどなぁ、それっぽい所はあるなぁとは思ったのだけれど、
    調べたら、携帯番号の下4桁を足して2桁になった場合、
    さらに足した数で占う携帯番号占いを見つけました。

    携帯電話の番号には対人運が宿っているのですって。
    やってみました。
    16をさらに足して、7です。

    「7」の対人運は、独特のオーラを放つ不思議ちゃんなんですって。
    以下、引用です。
    「7」は神秘の数であり、高次元への探求を象徴する数字です。
    「追い求めるパワー」が強いので、
    「7」の携帯電話を使っていると、自分の感性を掘り下げたくなります。
    結果、独自性の強いキャラとして、注目を集める存在になりがち。
    どちらかというと孤高の存在になりやすいようです。


    ほんとに当たっているかどうかは分からないけれど、
    まぁ、自分的にはこの占い結果に満足なので、
    それを信じて頑張るのもいいかなと思います。

    ↓ 後者の方の占い結果が出ています。
    気になる方はどうぞ。
    携帯番号占い。

    きょう2度目の投稿。
    見てくださって、ありがとう。
    see you❤

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    08.01
    Tue
    aviator-sunglasses。
    aviator-sunglasses。 posted by (C)空音。
    ※ 元画像はフリーの素材屋さんからお借りしています。


    妥協すればいいのに、出来ないものだから、
    困ります。

    ここ何週間か、
    毎日、毎日、
    明けても、暮れても、
    鈴木英人風を考えていたので、
    なんだか、疲れたみたいです。

    日中、眠くて、眠くて、しょうがないので、
    少し、鈴木英人風はお休みして、
    次は何をやるか...
    こころが動き出すまで、
    少しお休みします。

    近い将来に、
    また、お会いしましょう。

    see you❤

    スポンサーリンク

    最後まで読んで下さってありがとう。Thank you in the future.
     にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

    comment 0 trackback 0
    back-to-top